クラス案内

トップ  >  クラス案内  >  集中授業

集中授業

(1)春期集中授業

小中学校の3学期終了日の翌日から3月31日までの6日間に前期集中授業として、小学生及び中2生の授業を、そして4月1日から6日までの6日間に後期集中授業として、中1生及び中3生の授業を実施しています。1日の授業は3時間です。
新年度のカリキュラムがこの春期集中授業から開始されます。
ただし新中1生は、2月初旬の中学準備講座から開始されます。

(2)夏期集中授業

小学生は12時間、中1・2生は32時間、中3生は約120時間の授業を実施します。8月上旬に中3生の特訓合宿を長野県佐久市のかすがの森にて2泊3日の日程で実施します。
春期と夏期の両方とも予習が中心ですので、中3の学習内容の大半が終了します。


富岡製糸場見学志賀高原山頂
(3)冬期集中授業

小学生は18時間、中1・2生は24時間、中3生は69時間の授業がおこなわれます。中2生以下は3学期の予習ですが、中3生は入試演習が中心です。


冬は床暖房で休憩
  • クラス案内
  • 小学生
  • 中学1・2年生
  • 中学3年生
  • スクール・1
  • 集中授業
  • 費用

全ての講習が無料!

内部生は春期・夏期・冬期講習が全て無料となります。そのため中3生は年間20万円以上講習費が無料です!
入試直前の数か月は正規授業時間とほぼ同時間の無料補習授業を実施しています!

費用について
このページのトップへ